なぜ背骨にこだわるのか?

なぜ背骨が大切なの?

 

 

人間の身体は、土台である骨盤の上に背骨が積み木のように積み重なり、脚は骨盤の下にぶら下がっています。背骨は前後にゆるいカーブを描いていて、立ったり座ったりしている時に体の重さを支えたり、前後左右に上半身を曲げたり伸ばしたり、ひねったりすることができます。背骨は歩いているときに起こる体の上下運動の衝撃を吸収し、脳へのダメージを防く役割も持っています。
 
 
 
しかし、姿勢が悪いと重心がずれてしまうため、体の軸となる背骨や骨盤が歪み、筋肉や関節に負担がかかるので、血液の循環も悪くなって不調が現れます。こうした状態を放置していると「痛み」を感じたり、神経や血管を圧迫して「しびれ」を引き起こしたり、内臓の機能低下をまねくといった危険な状態に進んでしまうことがあります。
背骨・骨盤の歪みは自分では気づきません
 
 
背骨や骨盤の歪みの原因は、日常的な悪い姿勢であることが大半です。この為、ほとんどの人は日頃から当たり前のようにとっている姿勢なので見過ごすことが多いです。足を組んだり猫背でスマホをいじったりと、悪い姿勢を日々繰り返すことによって、自分では気づかないうちに身体が傾いたりねじれてきたりします。
 

大津市・草津市のアクア整骨院グループの背骨調整・骨盤矯正

 
アクア整骨院グループでは、滋賀県で唯一の背骨調整専門器具と特殊ベッドを利用して、背骨調整・骨盤矯正を行っていきます。これは即効性があるので、1回の治療で今までの痛みがウソのように軽減するケースも見られます。また、悪い状態が長期にわたっている方でも、定期的に施術を継続することで徐々に改善します。
 
 
治療後、せっかく改善された症状も、時間が経つにつれ元に戻る場合があります。これは正しい位置に矯正された骨が、今までの悪い習慣で筋肉を引っ張り、元の悪い状態に戻ろうとしているからです。数回矯正すれば正しい位置に落ち着きますので、自覚症状がなくなっても、再発を防ぐ為、先生の指示に従って治療をしっかりと続けて下さい。
 

TOPへ戻る