投稿日|2018.05.13

滋賀県大津市、JR大津駅前の徒歩1分

滋賀県草津市新浜町、イオンモール内

どこに行っても楽にならない、 肩 ・腰・ 首の痛みやしびれ
痛くない背骨調整で根本改善
滋賀県、唯一の治療方法で
滋賀県、NO.1の整体院を目指します!

『早期回復・根本改善・再発予防でいつも元気に健康習慣』
・病院では治らなかった方 ・薬や注射には頼りたくない方 ・手術はしたくない方
諦めないで下さい!
私たちは、あなたが笑顔になれるまで本気でサポートします。

こんにちは!大津市 草津市 アクア整骨院 イオンモール草津店の田中です( ¨̮ )︎︎❤︎︎
5月になりすっかり暖かくなりましたね!!暑いですね!!!!
暑さが苦手な私には厳しい季節となってきましたが、今日も元気に診療してますよー(⁎˃ᴗ˂⁎)

さて今回は『歩くのが辛いほどの足の痛み、もしくは痺れ』についてお話したいと思います。

よく診療をしていると、お尻から大腿部(太もも)裏を触りながら、「ここが痺れて痛いんです。歩くのがしんどいんです。」とお話をして下さる患者様、たくさんおられます。

足が痺れて痛くてすぐ横になりたくなったり、家事が手につかなかったり、長時間歩くのがしんどくてなかなか外出できなかったり・・・
お辛いですよね!!(;▽;)

もしかして、あなたのその下肢の痺れや痛みはこの辺りに出てるのではないですか??

↓↓↓

いつもお尻が痛み、痺れている。
少し歩くと歩けなくなる。
腰を動かすと痛みが増す。
安静にしていても痛くて眠れない。
身体をかがめると痛い
痛みや痺れの他に、冷感やだるさや焼けるような痛みがある。

といった症状がありませんか??

実はそれ、『坐骨神経痛』かもしれません!!

坐骨神経痛とは、、、
腰から足先にかけて走る坐骨神経が圧迫されることで起きる様々な症状の総称です。


坐骨神経痛の特徴的な症状は、腰やお尻の深い場所にある大きな筋肉の下を走っている「坐骨神経」に沿って痛みが現れます。多くの場合は、腰痛から始まり、お尻や太ももの後ろ、すね、足先などの痛みやしびれが現れるとともに、麻痺や痛みによる歩行障害になる場合もあります。

一般的な整形外科の見解では、、、
●梨状筋症候群
●腰椎椎間板ヘルニア
●腰椎すべり症
●腰椎分離症
●脊柱管狭窄症
などによる坐骨神経の圧迫と坐骨神経に沿った筋肉や筋膜のこわばりや短縮と考えられます。

「痛むところを揉みほぐす」
「痛み止めのお薬を使う」
「痛くなったら通院の繰り返し」
これでは痛みが再びぶり返し、根本的な改善にはなりません。

当院の見解として、
坐骨神経痛の原因は、坐骨神経に沿った筋肉のこわばりや短縮と考えられます。これまで坐骨神経痛は、筋肉の緊張や痙攣による神経圧迫や刺激によって、痛みや神経症状が出るということが考えられていましたが、「神経の圧迫は痛みを生じさせない」ことが、最新の痛みの生理学によって明らかになっており、神経の圧迫による痛みには矛盾点も多く、医学界でも否定されています。

アクア整骨院では、様々な症状を根本から改善するため、丁寧にカウンセリングを行い、その方の症状や原因を見極め、その患者様に最適な治療を提案させて頂いております!!

他の院にはない滋賀県唯一の痛くない背骨調整の治療器具を用いて、丁寧に腰椎の歪みを整え神経の流れを良くし、症状の原因となっている筋肉や筋群を特定し、血流を改善することで筋膜のこわばりや短縮をとり、痛みをとっていきます。

また、自宅で簡単にできる簡単な体操や生活指導をさせて頂いていますので、少しずつ効果が感じられると思います!

あなたの足の痛さや痺れのお悩み!!!
当院で解決できるかもしれません!!
諦めないで下さい!!
アクア整骨院でしっかりと根本治療していきましょう!!

足の痛みの他にもお身体にお悩みをお持ちの方はぜひ当院へお電話下さい\( ˆ ˆ )/♡
↓↓↓↓↓大津院⇒0775225380

↓↓↓↓↓草津院⇒0775965496

↓↓↓↓↓交通事故治療

 

↓↓↓↓↓背骨調整治療

↓↓↓↓↓施術者募集

 

投稿日|2018.04.27

滋賀県大津市 アクア整骨院 大津駅前院 
JR大津駅前の徒歩1分
 
滋賀県草津市 アクア鍼灸整骨院 イオンモール草津院
イオンモール草津2階
 
どこに行っても楽にならない、 肩 ・腰・ 首の痛みやしびれ
痛くない背骨調整で根本改善
 
滋賀県、唯一の治療方法で
滋賀県、NO.1の整体院を目指します!
 
image1.jpeg
 
『早期回復・根本改善・再発予防でいつも元気に健康習慣』
・病院では治らなかった方
・薬や注射には頼りたくない方
・手術はしたくない方
諦めないで下さい!
私たちは、あなたが笑顔になれるまで本気でサポートします
 
 
「肋間神経痛」とは?
 
image2.jpeg
 
こんにちは!
滋賀県草津市、アクア鍼灸整骨院の鈴村です!
桜も散っていき、じわじわ暑くなると思いきや寒い日が出たりと、不安定な天気に滅入っている今日この頃です。
 
 
最近当院へ肋間神経痛の患者様が多数お見えになられます。
肋間神経痛は皮膚上に異変として現れないので、本人や周囲の方も困られることが多いです。
本症状がでてお困りの方、ご存じない方にも是非知っていただきたいです!
 
image3.jpeg
 
肋間神経痛とは肋骨の間を通る肋間神経が何らかの原因で圧迫され、突然、胸や脇腹、背部に痛みを生じる症状です。
 
 
 
[肋間神経痛の症状]
 
肋骨に沿って表れる発作的な痛みや、胸の痛みを感じる、あばら辺りがズキズキする、呼吸やくしゃみをする度に痛みが出る、痛みで眠れないなど。
また人によっては以下のような表現もなされます。
・背中を刺すような痛み
・片側の胸がピリピリとした痛み
・肺や脇腹、背部に痺れたような感じ
 
image4.jpeg
更に肋間神経が司る上記の動きでも痛みが出ることがあります。
 
[肋間神経痛の原因]
 
加齢や普段の生活習慣で猫背などの悪い姿勢や運動不足によって肋間神経が圧迫されて起こる場合や、帯状疱疹や変形性脊椎症なの脊椎の疾患が原因となって神経痛が起こる場合もあります。
またストレスなど心理的・精神的な要因が原因となる場合もあります。
レントゲンや血液検査などはっきり見える形で原因が特定できない場合が多く、ストレスが原因と診断される場合が多いようです。
原因がはっきりせず、痛みは相変わらず感じている状態自体が新たなストレスとなり、悪循環的に長く痛みが続くということも起こってしまいます。