交通事故むち打ち・骨盤矯正・スポーツ障害の治療なら大津市・草津市のアクア整骨院へ

滋賀県大津市御幸町4-30
tel:0775225380

滋賀県草津市新浜町300
tel:0775965496

投稿日|2015.04.11

診療時間も終わろうとした時に、お母さんと一緒に中学生の女の子が来られました。

 

以前に寝違えで来院された事があったのですが、今回は足の痛みがなかなか治らない!ということで

 

もう半年近く痛みが繰り返し起こり、病院でも治療をしてもらっているのですが・・・

 

痛みの場所は

image

足の内側のこの場所。しかも両足。

クラブは陸上部で中距離の選手。

 

患者さんも病院に行ったり、治らないので自分で調べたりして、よく病名を知っていて

 

シンスプリントなんです。

 

と本人から言ってもらい

私なりにもう少し詳しく診察して

やっぱり中度のシンスプリントと判断。

image

今までお医者さんで言われた指導内容や治療法、自分がしているセルフコンディショニングなどを聞かせてもらい

 

治らない原因を調べ、治すための指導、治すためのセルフコンディショニングをしっかりと説明し

 

当院の治療を受けてもらいました。

 

このようなスポーツ選手特有の疾患は積極的に安静するのが難しく、なかなか治らないのでいたずらに時間だけが過ぎてしまうことで、状態も悪くなります。

そして患者さんも心配になり精神的にも悪く、また体をかばって使ったので他の場所まで痛みが出ることもあります。

 

セルフコンディショニングで1番大切なのが、

冷却です!

ただ、一般の方は冷湿布でもオッケーと思われていますがこれでは足りません。

やっぱり!

image

このような氷のうに氷を入れて患部を30分は冷やしてもらいたいです。

その他、患者さんの練習メニューなどを聞き、やっては駄目な練習、やっても良い練習を理解してもらい本人が出来る限り守ってもらえるようにお話します。

ここがなかなか難しいのですが、痛みをこらえての練習ではパフォーマンスはあがりませんし、治るまでの期間が延びるばかりです。

あとは患部が少しでも早く治るために、image

当院ではこんな特殊な器具で筋肉をしっかりとトリートメントしてあげ、両足の左右のバランスが悪ければ整えて足部のアーチも整えimage

最後はこのようなテープで患部の痛みをやわらげていきます。

今回の症状は完全復帰まで少し時間はかかりますが患者さんと二人三脚で治癒へと案内していきます。

投稿日|2015.03.30

本日は、コンパートメント症候群の患者さんが来院

患者さんがが言うには

就職前に琵琶湖を走って一周しようとして

途中、痛みや寒さのため断念!

下腿部の前面が非常に固く、緊張しており

軽度なコンパートメントと判断。

 

下腿コンパートメント症候群とはどんな病気か

下腿には足を動かすための多くの筋肉があり、よく似たはたらきをする筋肉同士が集まってグループを形成しています。その間は強靱(きょうじん)な筋膜で隔てられ、それぞれがコンパートメント(区画)のなかにおさまるような構造をしています。
このコンパートメントの内部の圧力が何らかの原因で上がり、筋肉や神経が圧迫障害されるようになった状態を下腿コンパートメント症候群といい、慢性型と急性型があります。

 

当院では、このような症状には筋肉をやわらげる専用の器具や下腿部の内圧を下げる専用の器具を使用し、患者さんの早期回復を目指しています。

 

 

image

 

深部の筋肉をほぐしているところ!

投稿日|2015.03.23

交通事故でもっとも多いのは後方からの追突による事故です。

いわゆる、オカマ  ‼️

被害者はいきなりの衝撃で、何が起こったかわからず、また慣れない対応や手続きに気をとられ

 

2.3日経ってから体の症状に悩まされる傾向があります。

image

今回の患者さんも、事故後2日経ってからむち打ち症状、背中の痛み、腰の痛みが出てきたので

大きな病院に受診。

レントゲン検査で以上なし!

CT検査で以上なし!

とりあえず、湿布、痛み止め、胃薬を処方してもらい

 

経過観察。

良くならないばかりか、辛さが長引いたことで、体がこわばり、ますます酷く(-。-;

 

お困りになっていたのを、

当院に来られている患者さんからのご紹介で来院

 

事故の状況やお身体の状態をしっかりと聞き、背中の痛み、腰の痛みよりも頭の動きがほとんど出来ないくらいひどいむち打ち症状

 

むち打ち症状の大きな原因の一つに

頚椎1番と2番のわずかなズレがあります

 

これが頭の回旋運動に大きく関係し、ここがズレると頭は動かなくなります

 

 

image

 

このズレを治すには、湿布やお薬では難しく

 

きちんとした知識や技術、専用の設備が必要です。

当院では充実した設備でむち打ち治療を得意としておりますので

 

今回の患者さんも治療後は動きもスムーズになり、安心して帰られました。

 

もし交通事故でのむち打ち症状でお困りの方がおられましたら

 

出来るだけ早くに当院にご来院下さい!

 

http://aquaseikotsuin.jp/jiko/

 

患者さんのお話をしっかりと聞き、どういう状態なのか?

またどのような治療法がいいのか?などきちんと説明した上で

根本治療をしていきます。

 

交通事故の患者さんは祝・祭日も診療しております

 

 

 

投稿日|2015.03.21

当院に来られる患者さんの大半は、何かしらの医療機関に通院し、そこそこでいろいろなお薬を処方され、ご自身のためにきちんと服用しておられます。

お身体に不具合がでて、治すためにはどうしても飲まなければならない。

後々、大きな問題にならない為に、そのお薬を飲まないといけない!

お薬はそんな時の為に必要だと私は思います。

 

でも、最近、こんな記事がありましたので、

 

当院のブログに保存しておく事にしました。

 

現役医師20人に聞いた「患者には出すけど、医者が飲まないクスリ」糖尿病 高血圧 花粉症 インフルエンザ完全保存版一覧表

 

私たち知らない人にとってとても興味のあるお題

(*^^*)

 

 

image

 

なんか結構な方が処方されていそうなモノまで⁉︎

 

お医者の考えもいろいろあるようで(-。-;

でも、その道のプロが言うので

これらのクスリは避けるのが賢明なのでしょうか?

 

私も含め、患者さんがどうしたらいいのか?

 

私は、1日1日を大切に生き、健康と言う言葉にあまり意識し過ぎず、楽しく、笑って過ごす努力をしていきます

 

 

 

 

 

 

投稿日|2015.03.17

先日、足を引きずって患者さんが来院!

最近特に足をつくと、踵に痛みがあり

放っておいたら段々とひどくなってきたので〜!

と来院。

診てみると、

足底筋膜炎を放置していたことによって、悪化

image

 

結果、踵にトゲができてしまい

 

 

 

image

 

踵骨棘と判断!

 

 

image

 

 

当院では踵骨棘の施術する際、

専用の特殊器具で、治療していきます。

 

大抵は2、3回で痛みは軽減し、棘を丁寧に治療していくには2カ月はかかります。

 

一般的には、局所に注射や靴に中敷パットをするといった対症療法しかありませんので、患者さんは長い間、苦しんでおられます。

 

病院に通院していても、なかなか良くならない足裏の痛みは、ぜひ一度当院までご来院ください!

 

 

 

1 29 30 31 32 33 34 35
TOPへ戻る