交通事故むち打ち・骨盤矯正・スポーツ障害の治療なら大津市のアクア整骨院へ

滋賀県大津市御幸町4-30
tel:0775225380

滋賀県草津市新浜町300
tel:0775965496

脚のしびれ!神経症状は、もしかするとむずむず脚症候群かもしれません。

投稿日|2017.01.23

こんばんは、滋賀県大津市、JR大津駅前 徒歩2分

草津市や京都市山科区からもほど近い場所で

「背骨に関する不調のトータルケア」

をコンセプトにし、

・病院では治らなかった方

・薬や注射には頼りたくない方

・手術はしたくない方

などで本当にお困りの患者さまを、救いたい!

IMG_1228

という想いで、スタッフ一丸となって診療しているアクア整骨院です。

 

本日はたま〜にお見かけする病気で、

『むずむず脚症候群』についてお話します。

IMG_1531

【症状】
脚の奥の方に気持ちが悪い感覚があり、なかなか寝つけず、何度も目が覚めてしまう。夕方から夜にかけて脚に変な感じがし歩いているとマシになる。長時間じっとしていると脚がむずむずしてきて動かさずにはいられなくなる。

【特徴】

IMG_1523
◯脚の不快な感覚は、「ほてる」「虫が這う」「痛い」「かゆい」などさまざまな言葉で表現され、その感覚は脚の表面だけでなく、奥の方にまで感じます。そして、脚を動かしたいという強い欲求にかられます。
◯むずむず脚症候群の症状は、ソファーに座っている時や横になっている時に現れたり、強まったりします。また、じっとしていても仕事や趣味などに集中している時は、症状があらわれにくいようです。

IMG_1533
◯脚をこすったり、さする、たたく、足踏みをする、ひどい場合は動き回るといった「脚を動かす」ことで、症状が軽くなったり消失したりします。
◯症状は通常、夕方から夜間にかけてあらわれたり、強まることもあります。とくに夜寝る時にあらわれやすいため、不眠の原因にもなります。病気が進行すると、昼間にも症状がでることがあります。

 

【原因】

IMG_1532
むずむず脚症候群がなぜ起こるのかは、まだよくわかっていませんが、遺伝性、鉄の欠乏(または代謝異常)、脳内のドパミン神経機能障害などが関与している可能性があると言われています。実際、むずむず脚症候群は同じ家系の人にみられることが多いそうです。

 

【不眠症】

IMG_1534
むずむず脚症候群の患者さんには、脚の不快な感覚や、脚を動かしたい強い欲求がみられます。そのためになかなか寝つけなかったり、寝てもすぐ目が覚めてしまうため、深い睡眠がとれずに睡眠の質も悪くなります。

 

【心筋梗塞・脳梗塞・鬱病のリスク約2倍】

IMG_1535
むずむず脚症候群で問題となるのは、脚の不快な感覚や不眠だけではありません。むずむず脚症候群の患者様は、交感神経の活動が活発になっているため、血圧が高くなったり脈拍が増える傾向があります。そのために、心臓や脳血管に関係する病気を発症するリスクが約2倍高まっていることが指摘されています。さらに、不眠や日中の活動性の低下から不安障害、うつ病などの心の病気を発症するリスクも増大することがわかっています。このことから、むずむず脚症候群は早めの治療が大切と言えます。

 

【むずむず脚症候群はどれ位いるのか?】

IMG_1536
むずむず脚症候群は、日本では人口の約2~5%(20~50人に1人)に存在すると推定されており(井上雄一ほか(編):レストレスレッグス症候群(RLS)-だからどうしても脚を動かしたい. アルタ出版 2008年. p44.)、比較的患者数の多い病気と言われています。この病気はどの年代でもみられますが、加齢に伴って40歳代から増加し、60~70歳代でピークになります。男女比は約1:1.5で女性にやや多い傾向があります。また、患者さんの約20~30%は小児期から青年期までの間に発症すると言われています。

 

他の病気や日常的に服用している薬剤が原因になることも⁉︎

 

【特発生と二次性】
むずむず脚症候群は、原因が特定できない特発性(一次性)と、他の病気や妊娠、服用している薬剤が原因となって起こる二次性があります。
多くは発症原因のわからない特発性(一次性)むずむず脚症候群で、遺伝や鉄の欠乏、脳のドーパミンの機能障害が関係していると考えられています。

 

二次性のむずむず脚症候群を引き起こす代表的な病気には、鉄欠乏性貧血、慢性腎不全(とくに透析中)、パーキンソン病などがあります。また、月経過多や妊娠による鉄分不足や、さまざまな薬剤の服用などが原因になることもあります。

 

『治療方法』

IMG_1537
【非薬物治療】
二次性の場合は基礎疾患に対する治療
むずむず脚症候群の要因となる薬剤の中止
カフェイン・アルコール・ニコチンの摂取指導
睡眠衛生指導
簡単な行動療法

 

その他、適度な運動、健康的な食事、症状が出た時は違うことに意識を集中して、症状を軽減するなどの指導が行われます。

 

【薬物治療】
鉄欠乏の時には鉄剤を投与
ドパミン作動薬による治療
抗てんかん薬による治療
睡眠導入剤の投与

薬物療法を行う際も、非薬物治療で紹介した生活改善指導などが同時に行われます。

 

【アクア整骨院では⁉︎】

IMG_1350

・脚の神経伝達を回復させるための背骨調整
・骨格のバランスを整える矯正
・身体全身の血行を良くするための整体

などの手技で、お医者さんの治療と併用しながら、身体のバランスを整えて症状の回復を見守ります。

 

また、患者様の個別な状態をきちんとお聞きし、生活習慣のアドバイスや、あなたに合った体操や運動指導を行ったりもします。

 

【むずむず脚症候群チェック】

IMG_1527

 

IMG_1528

 

IMG_1529

 

IMG_1530

 

チェックにYESが1つでもありましたら、お近くの専門家に相談して下さい。

 

 

アクア整骨院

大津市御幸町4-30

077-522-5380

大津駅前 アクア整骨院 (公式HP)

交通事故治療

背骨調整治療

施術者募集

TOPへ戻る