交通事故むち打ち・骨盤矯正・スポーツ障害の治療なら大津市・草津市のアクア整骨院へ

滋賀県大津市御幸町4-30
tel:0775225380

滋賀県草津市新浜町300
tel:0775965496

慢性的に続く腰の鈍痛や痺れは脊柱管狭窄症かもしれません。

投稿日|2017.01.22

こんばんは、滋賀県大津市、JR大津駅前 徒歩2分

草津市や京都市山科区からもほど近い場所で

「背骨に関する不調のトータルケア」

をコンセプトにし、

・病院では治らなかった方

・薬や注射には頼りたくない方

・手術はしたくない方

などで本当にお困りの患者さまを、救いたい!

IMG_1228

という想いで、スタッフ一丸となって診療しているアクア整骨院です。

 

本日は当院にご来院される患者様で非常に多い病名

『脊柱管狭窄症』についてお話します。

 

【脊柱管狭窄症とは】

IMG_1489
背骨のズレが経時的におこり、脊柱管というトンネルが狭くなっていき、そこを通る腰部、臀部から下肢につながる神経の一番根元(神経根)が圧迫されると、圧迫されている側の足、つまり片足だけにしびれや痛みが出ることが多く。脊柱管の中を通る馬尾が圧迫されると、両足にビリビリと強い痺れや麻痺の出ることもある。
【腰部脊柱管狭窄症の代表的な症状】

IMG_1490
腰が重くて、痛い、足の痛みやしびれがある。
間欠跛行(かんけつはこう)長時間歩く事が出来ず、歩いては休み、痛みがおさまったらまた歩くを繰り返す)になる

◯脊椎管の中を通る脊髄や神経根への圧迫の影響により、生活に支障が出るくらいの歩行困難や排尿・排便障害が出ることもあります。

 

【脊柱管狭窄症の原因】

IMG_1496
脊柱管が生まれつき狭い先天性の場合もありますが、変形性脊椎症よる椎体の骨棘(こっきょく)椎体の外側にできる骨の棘(とげ))や、黄色靱帯の肥厚、すべり症、椎間板の膨隆、椎間関節の変形など、背骨に加齢に伴う変化が加わることが原因で脊柱管の狭窄が起こります。老化現象の一つで、年をとると大なり小なり脊柱管は狭くなっていきます。

【脊柱管狭窄症になりやすい人】

〜こんな人が注意!〜
比較的に高齢な方に多いですが、若いときに重労働や腰に負担をかける職業で無理をしたり、若いときに腰を痛めたことがある人、長時間運転する人などは加齢により、変形性脊椎症を起こし進行しやすく、変性すべり症は中年の女性に起こりやすくなっています。それらの人は、腰部脊柱管狭窄症となりやすいです。

【お医者さんによる治療は?】

神経除圧

IMG_1491

金具による固定

IMG_1492
患者様の症状にもよりますが、軽度な方の場合は牽引療法や電気治療、温熱療法などの保存療法を行うみたいですが、生活に支障が出るくらいの歩行困難や排尿・排便障害が出ている方は、手術を行います。手術による根治治療は除圧と固定の2つに分けられます。除圧は脊柱管を狭くしている骨や靭帯や椎間板を削り、脊柱管を拡大する方法です。最新の方法は、小さな傷から内視鏡を入れて脊柱管をくりぬいて広げる身体に優しい手術ですが、術式は施設によって方法が異なります。固定は背骨にぐらつきがある場合や大きなずれがある場合に行います。
骨を削り、神経の周りを十分に広げて、チタン製の金具などで骨と骨の間を固定します。最近は3cm程度の小さな傷で行う、身体に優しい方法もあります。

 

【アクア整骨院での治療】

IMG_1228
最高品質の治療器具と特注ベッドを使用し手技によって、背骨のズレを1ヶ月〜6ヶ月くらいの期間をかけて整えていき、脊柱管(神経が通るトンネル)を広くし、圧迫されている神経の除圧をしていきます。

 

【アクア整骨院のオススメする体操】

IMG_1494

症状の度合いにもよります最初は30秒〜1分
マッケンジー体操が非常に効果的で、当院にご来院される脊柱管狭窄症の患者様の大半が背骨の動きが悪くなっています(特に後屈)。そのため、日常的な動きで腰部に負担がかかっており症状が出やすくなっています。マッケンジー体操で背骨の動きが良くなると腰部の負担は少なくなります。

IMG_1493

脊柱管狭窄症に関して、沢山の体操や運動がありますが、私はこの体操を高く評価しております。

 

●脊柱管狭窄症は放っておくと悪くなります。最初は軽度な症状(ちょっとした腰痛)でも、半年単位で歩行障害にまで進行したりもします。もし慢性的に続く腰の鈍痛や足の痺れがある場合は、お近くの整形外科に受診し早めの治療をお受けになって下さい。

 

アクア整骨院

大津市御幸町4-30

077-522-5380

大津駅前 アクア整骨院 (公式HP)

交通事故治療

背骨調整治療

施術者募集

TOPへ戻る