交通事故むち打ち・骨盤矯正・スポーツ障害の治療なら大津市のアクア整骨院へ

滋賀県大津市御幸町4-30
tel:0775225380

滋賀県草津市新浜町300
tel:0775965496

コンパートメント症候群の患者さんが来られました

投稿日|2015.03.30

本日は、コンパートメント症候群の患者さんが来院

患者さんがが言うには

就職前に琵琶湖を走って一周しようとして

途中、痛みや寒さのため断念!

下腿部の前面が非常に固く、緊張しており

軽度なコンパートメントと判断。

 

下腿コンパートメント症候群とはどんな病気か

下腿には足を動かすための多くの筋肉があり、よく似たはたらきをする筋肉同士が集まってグループを形成しています。その間は強靱(きょうじん)な筋膜で隔てられ、それぞれがコンパートメント(区画)のなかにおさまるような構造をしています。
このコンパートメントの内部の圧力が何らかの原因で上がり、筋肉や神経が圧迫障害されるようになった状態を下腿コンパートメント症候群といい、慢性型と急性型があります。

 

当院では、このような症状には筋肉をやわらげる専用の器具や下腿部の内圧を下げる専用の器具を使用し、患者さんの早期回復を目指しています。

 

 

image

 

深部の筋肉をほぐしているところ!

TOPへ戻る